最近の出来事

今年も梅の季節がやってきました!

その他

 梅の生産が盛んな池田町で梅干しづくりが最盛期を迎えました。室温が60度近くまで上がる中、生産者の皆さんが汗を流しながら真紅に染まった梅干しを作っています。

 池田町梅生産組合の梅干は、材料に添加物を使わず、梅とシソ、塩のみで作っています。2週間塩漬けした梅にシソの色を染み込ませるために約6時間干し、再度梅酢の入った桶に2週間漬ける。この作業を3回繰り返すことで鮮やかな紅色の梅干しに仕上がります。

 同組合の原義孝組合長は「例年よりも組合員が一致団結して高品質なものを作っている。夏バテ対策に梅干を食べてほしい」と話していました。

 完成した梅干しは当JA直売所や池田町の通信販売サイトなどで販売しています。