最近の出来事

もろこし村日記vol.4~サツマイモ定植&トウモロコシ間引き編~

イベント

もろこし村日記vol.4!

今回はサツマイモの定植とトウモロコシの間引きをご紹介します!


5月12日、カラッとした暑さの中、サツマイモの定植を行いました。専用の道具を使って一本一本丁寧に、苗を畝に植え付けていきました。

サツマイモの根は挿した方向に長く伸びるので、寝かせるように斜めに植えるのがポイント!

植え方には「斜め植え」と「垂直植え」の2通りあり、それぞれ育ち方が変わります。


斜め植え・・・根が横に長く伸び、細長いイモができる。個数は多め。

垂直植え・・・根が縦に延び、丸くて短いイモができる。個数は少なめ。


植え方で形や収穫できる量も変わるなんて面白いですね!

今回は斜め植えだったので、一つの苗からどれだけ収穫できるか楽しみです。


サツマイモの定植後は、順調に成長しているトウモロコシの間引きを行いました。

出た芽の中から元気のよいものを1本だけ残します。

そうすることで栄養が1つの苗に集中するので、大きく甘いトウモロコシが育ちやすくなります。


夏の暑さに負けず、元気に成長してほしいですね!