最近の出来事

岐阜県茶業振興大会が開催されました

イベント

 岐阜県園芸特産振興会や全農岐阜県本部などは、岐阜県内の茶の栽培技術および製茶技術の向上などによる良質茶の生産と美濃茶の銘柄向上を図るため、岐阜県茶業振興大会を開催し、同時に岐阜県茶総合品評会表彰式を行っています。

 29年度は12月22日(金)に池田町中央公民館で開催され、県内の茶生産者や関係者ら約150人が参加。品評会には100点の茶が出品され、最高位である農林水産大臣賞を美濃西部製茶組合(池田町)の河村国保さんが受賞しました。河村さんは「この賞を糧に、栽培に適したこの茶産地を守っていきたい」と話しました。

 表彰式後には、カワサキ機工(株)茶業コンサルタントの岸本浩志さんによる「茶業界を取り巻く環境と情勢」と題した講演が行われました。