お知らせ

集金業務の廃止について

重要

 平素はJA事業に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 現在当JAでは、組合員・利用者の皆様から信頼される地域金融機関を目指し、近年増加している特殊詐欺を始めとする金融犯罪から皆様の財産をお守りすること、および組合のコンプライアンス態勢の強化並びに不祥事未然防止の取組みにより経営の健全化を進めております。

 こうした中、これらの取組みの一環として、以下の通り集金業務を廃止させていただくこととなりましたので、事情をご賢察の上、ご協力をお願い致します。

 なお、渉外担当者の訪問活動は今後も継続いたしますが、組合員・利用者の皆様の大切な資産にかかる総合的なご相談・アドバイス・ご提案を中心としたサービスの提供を行ってまいります。

 組合員・利用者の皆様にはご不便をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


1.廃止する集金業務

  定期積金、普通貯金、共済掛金、購買代金、各種税金・公共料金、両替等の定例集金

2.集金業務の廃止時期

  令和2年12月30日(水)をもって廃止します。

3.業務廃止に伴う対応について

 ①渉外担当者が訪問の際に、口座振替等へのご提案および変更手続きをさせていただきます。

 ②ご契約支店の窓口においても、変更手続きが可能です。

 ③ご不明な点につきましては、ご契約支店または渉外担当者にお問い合わせ下さい。