JAいび川

清流きらめく「いび」の地で 育む笑顔のネットワーク
 
Home
JAの概要
事業紹介
いび川の特産品
店舗一覧
トピックス
リンク
お問い合わせ
トピックス
就農に興味のある方 必見!!
栽培技術や農業経営のノウハウを無料で取得できる
「JAいび川担い手育成サポートセンター」研修生を募集中
2017.03.16

チラシ
<クリックするとPDFが開きます>

現在、農産物の価格が低迷し、また、農業者の高齢化による担い手が不足するなど、農業が抱える課題はたくさんあります。この厳しい状況の中、揖斐郡の農業を活性化するため、当JAは、研修体制「JAいび川担い手サポートセンター」を構築しています。

座学による講義だけでなく、圃場で実際に農産物の栽培に携わっていただくことで、栽培技術の取得をめざします。また、就農後に必要となる農業経営についても個別指導を実施します。

受講料は無料。研修中に給付金を受け取る制度(青年就農給付金)もございます。募集は随時行っていますので、就農に興味がある方の応募やお問い合わせをお待ちしています。

■「JAいび川担い手サポートセンター」の実施要領

事業主体 いび川農業協同組合が主体となって実施します。なお、JAいび川が出資する法人「有限会社サポートいび」、関係機関や生産組合等と連携・協力して実施します。
施設設置場所 岐阜県揖斐郡揖斐川町池田町(JAいび川池田東支店の管内)に施設を整備します。
研修人数 毎年2名を基本とします。
研修資格
  1. 満18歳以上で、農業への就農意欲が高い方
  2. 揖斐郡内で就農することが可能な方
研修期間 原則12か月とし、最長24か月の研修を実施します。
指導対応者 いび川農業協同組合、有限会社サポートいび、岐阜県、各町・各生産組合
指導方法 座学による講義は集団指導とし、現地での技術・経営研修は個別の指導となります。

■研修の詳細

基本事項
  1. 生産管理・収穫・出荷に関する技術
  2. 生産・出荷資材に関する知識
  3. 経営管理に関する知識
研修事項
  1. 基礎知識 生理生態・品種特性等の基礎知識
  2. 栽培技術 栽培ステージ毎のポイント技術、病害虫対策の基礎知識
  3. 出荷技術 収穫・出荷調整技術
  4. 資材知識 肥料・農薬の基礎知識
  5. 経営管理 施設投資・収穫シミュレーション・簿記・税務申告等の経営に必要な基礎知識
  6. 就農知識 農地取得・資金調達等の就農に必要な知識
  7. 仲間作り 地域及び生産者との交流
  8. 農業機械の点検、操作研修
研修場所 【講義】    JAいび川本店および営農センター
【現地研修】 有限会社サポートいびの圃場、生産組織の圃場
研修時間 原則、午前8時〜午後5時
休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
(ただし、研修内容や気象条件などによって変更の可能性あり)
費用 研修受講料は無料。研修受講にかかる個人経費(テキスト代、研修施設までの交通費等)及び生活費は、研修生の自己負担とします。
災害補償 研修生は、傷害保険への加入を必須とする。研修期間中の傷害保険への加入、研修中の災害補償については、研修生自らで対応する。

■応募方法

応募書類 「JAいび川担い手育成サポートセンター」平成29年度研修受講申込書
選考方法 書類選考および面接を実施します。
応募窓口
問い合わせ先
いび川農業協同組合 営農販売部 営農企画課
〒501-0693 岐阜県揖斐郡揖斐川町上南方15番地
電話 0585-23-1143 FAX 0585-23-1550

「JAいび川担い手育成サポートセンター」平成29年度研修受講申込書(PDF)

※上記をクリックすると、PDFが開きます。印刷し、必要事項を記入して応募窓口へ郵送または持参してください。

一覧に戻る
い び 川 農 業 協 同 組 合 Copyright(C) 2006 JA-ibigawa All rights reserved.
ご利用にあたって
一覧に戻る